シングルマザーの生活日記・娘の低身長記録

2015年8月に離婚し、シングルになった我が家。娘は2017年4月に成長ホルモン分泌不全性低身長と診断される。そんな我が家の自由奔放な生活日記!!

卵・牛乳アレルギー、乳糖不耐症。たくさんある子どもの病気について知りたい

calendar

reload

遂に12月に入り、今週から寒さが厳しくなってくるそうですね(T_T)

寒さだけでも困りますが、寒いことで子どもが風邪を引かないかが心配・・・

卵アレルギー

うちは、春も輝も卵アレルギーがあります。

輝は2歳になるまで、春は4歳になるまで保育園の給食で卵を完全除去にしてもらうくらいでした。

いまは少しずつ良くなってきて、2人ともマヨネーズ以外はお友達と同じものが食べられるようになりました。

 

私自身も2歳頃から大人になるまで、卵と牛乳のアレルギーがありました。

だから子どもたちにも出るかも・・・とは思っていましたが、まさか2人ともに出るとは思いませんでした。

いろいろなアレルギー食品のマーク(特定原材料)

でも、近年アレルギーの子どもは増加傾向にあります

アレルギー疾患の赤ちゃんの60%ほどは卵白アレルギー、40%ほどはミルク(牛乳)アレルギーのようです。

 

アレルギーってどうしてなるの?

出生後、赤ちゃんは母乳やミルクを飲み、いずれ離乳食も食べるようになります。

しかし赤ちゃんは消化力が弱いため食物をうまく消化吸収する事ができません。
早期に高蛋白質の物を食べるとアミノ酸まで分解出来ず、未消化な状態で蛋白質のまま吸収されてしまう事になってしまいます。

蛋白質が直接体内に入るとその物質に対しアレルギー抗体を作ってしまいます。

卵にはオボムコイド、リゾチームなどの蛋白質があります。
これらの蛋白質に対してアレルギーを起こしてしまうのです!!

アレルギー素因のある赤ちゃんに、早い時期に卵を与えてしまうとアレルギーを作ってしまいます

そして卵の蛋白質は母乳中にも出ます。

つまり、、、

卵アレルギー素因がある赤ちゃんのお母さんが卵を食べると、アレルギーを起こしてしまう可能性が高いのです。

牛乳蛋白も同様です。

瓶入り牛乳のイラスト

アレルギーになってしまったら・・・

卵や牛乳でアレルギーが起こると、腸粘膜にもアレルギー炎症が起こります。

アレルギー炎症が頻繁に起こると、次から次へと色々な食物にもアレルギーを作るようになり、更に食物だけではなくダニやほこりにもアレルギーを作るようになってしまいます 。

春が1歳の頃は卵アレルギーだけだったのが、いまではダニなども出てきています。

初めはなんで?と思いましたが、理由は上記のことからだったのです。

頭の痒い人のイラスト(女性)

アレルギー家系はどうしたらいい?

アレルギー体質家系の方は、妊娠中から注意する必要があります。

妊娠中、卵や牛乳をあまり摂取しない。

特に妊娠8カ月以降は極力摂取しない。

離乳食も、最低生後8カ月まで(出来るなら1才まで)は卵や牛乳を与えない方がいいようです!

牛乳に関してはアレルギー予防用ミルク(森永 E赤ちゃん 800g明治 ミルフィー HP 850g)を用いるのも1つの手段と思われます。

他にも明治 エレメンタルフォーミュラ スティックパック というのもあります。

※エレメンタルフォーミュラ(明治乳業)は、カゼイン分解物は結晶で、乳清分解物はアミノ酸まで分解されていますので、アレルギーを起こす心配がまずありません。乳製品アレルギーが強い場合は、最も安心な粉ミルクです。

 

因みに春、輝はほぼミルク育児だったので、森永のE赤ちゃんを飲ませていました。

E赤ちゃんはペプチドミルクなので、多少乳製品が入っています。

なので、E赤ちゃんはアレルギーの子ども用・・・というより、アレルギー予防用のミルクですね。

 

E赤ちゃんを飲ませていたおかげか、2人とも乳製品には全くアレルギーはありません。

チーズも牛乳も大好きです!!^^♡

キャンディーチーズのイラスト

 補足(乳糖不耐症)

因みに、春が生後6カ月の頃、乳糖不耐症になりました。

乳糖不耐症とは、簡単に言うと小腸での乳糖の分解がうまくいかずに不消化の状態で腸内に残り、不消化の食物残渣(ざんさ)により大腸のなかの浸透圧が高くなるので、腸管の粘膜を通して体のなかから水分が腸管のなかに移動し、下痢を引き起こすものです。

乳糖不耐症と分かるまで、ミルクを普通に飲ませていました。

しかし、それが下痢の症状を長引かせることになってしまいました・・・。

この時、見つけ出したのが無乳糖の森永 ノンラクト 300gです!

和光堂 ボンラクトi 360gでも良かったのですが、ボンラクトは大豆から出来ています。

なので、ボンラクトを長く飲み続けると大豆アレルギーになるかも・・・と言われています。

乳糖不耐症と診断されてしまった時は、E赤ちゃんじゃなくてアレルギー発症しないか・・・と心配でしたが、数十分おきの下痢でお尻が真っ赤になる春を見ると、背に腹はかえられませんでした。

 

因みに、乳糖不耐症と診断され2カ月ほどノンラクトのミルクを飲ませると下痢も治まり、乳糖不耐症も治りました

これには本当にホッとしました。

安心している女性のイラスト

アレルギーは、いつ・なにが起きるか分からないから怖いですよね。

でも自分で情報を確かめて、子どもが楽しくニコニコで過ごせるようにしていきたいですね!


人気ブログランキング

ここまで読んで下さって、ありがとうございました!!^^