シングルマザーの生活日記・娘の低身長記録

2015年8月に離婚し、シングルになった我が家。娘は2017年4月に成長ホルモン分泌不全性低身長と診断される。そんな我が家の自由奔放な生活日記!!

児童扶養手当の受給者に朗報!?年3回の支給が、年6回になる!??いつから始まるの?内容を確認しておこう。

calendar

シングル(1人親)では、児童扶養手当を受給している家庭は少なくありません。

事実、私も頂いています。

現在は、4月・8月・12月の年3回。それぞれ、4カ月分をまとめて振り込んでいただいています。

しかし、年3回だと次の振込までに支払いが滞る・・・お金が足りない・・・というご家庭もあります。

そこで、厚生労働省が支給の見直しに入ってくださいました!!


何を見直してくれたのか?

写真

とても分かりやすいイメージを、東京新聞が載せてくださっています。

金額は変わらず、2ヶ月ごとの年6回支給に見直してくれるそうです✨

更に、兵庫県明石市は「児童扶養手当と同額を毎月貸し付け、まとめ支給に合わせて返金してもらう事業」を試験的に始めた模様・・・。

これに関して、私的には「自転車操業に陥る人も出てくるのでは?」と心配もありますが・・・。

その辺の仕組みは大丈夫なのかな?

元旦那のことで「貸し付け=借金」のイメージがあるワタクシ・・・。

でも、新しい風が吹くことはとても良い事だと思うので、この試験を注意深く見ていきたいな・・・と思います。

険しい顔の女性のイラスト

そもそも児童扶養手当とは

父母が離婚(死別)するなどして、その家庭において養育されている子どもの福祉増進のために、地方自治体から支給される手当のことです。

児童扶養手当の支給要件

次の要件のいずれかに該当する、18歳に到達する日の年度末までの児童(または政令で定める障害を持つ20歳未満の児童)を監護している母または父、もしくは代わってその児童を養育している方に支給されます(所得制限があります)。

※国籍は問いません。

(1)父母が離婚した後、父または母と生計を同じくしていない児童
(2)父または母が死亡した児童
(3)父または母が重度の障害(国民年金の障害等級1級程度)にある児童
(4)父または母の生死が不明である児童
(5)父または母から引き続き1年以上遺棄されている児童
(6)父または母が裁判所からのDV保護命令を受けた児童
(7)父または母が法令により引き続き1年以上拘禁されている児童
(8)母が婚姻によらずに懐胎した児童
(9)母が懐胎したときの事情が不明である児童

引用元:南国市

基本、この辺りはどこの自治体もそう変わらないと思います。

支給額はどのくらいなのか?

全額支給の場合を、表にしてみました!

子どもの人数 全額支給額
子ども1人の場合 月額42,290円
子ども2人の場合 月額52,280円
子ども3人の場合 月額58,270円

うちは、春と輝がいるので「子ども2人の場合」のところを見ます。

子ども2人がいる一人親家庭は、全額支給ならば月額52,280円貰えるということです!

一部支給だとどうなるか?

一部支給の表が、こちらになります。

子の人数 一部支給額
子ども1人の場合 月額42,320円~9,990円
子ども2人の場合 月額9,990円~5,000円
子ども3人目以降、1人増えるごと 月額5,990円~3,000円

一部支給は、10円刻みで支給金額が変わってきます。

全額支給と一部支給・・・

その判断は、何を見て行われるのか?

それは、所得制限から決まってきます!!

市役所のイラスト

所得制限について

所得制限についても、簡単にまとめてみました。

児童扶養手当の所得制限度額表

扶養親族等の数 本人 扶養義務者等の所得制限限度額
全部支給できる所得制限限度額 一部支給できる所得制限限度額
0人 19万円 192万円 236万円
1人 57万円 230万円 274万円
2人 95万円 268万円 312万円
3人 133万円 306万円 350万円
4人 171万円 344万円 388万円

因みに、離婚した年の扶養親族については注意が必要です!

私の場合のお話。

私は、2015年8月に離婚しました。

もちろん、子どもを2人連れているので、扶養親族等の数は2人を見る・・・と思ったら大間違いなのです!!

所得と扶養は、児童扶養手当を申請した年を見るのではなく、児童扶養手当を申請した前の年を見るのです・・・。

1月から6月に申請の場合は、前々年度の所得をみます!!

赤ちゃんの表情のイラスト(女・青ざめた顔)

前の年は妊娠中ということもあり、仕事をほぼしていなかった私。
(輝を妊娠するまでの3ヵ月くらいは働いていました)

つまり、私も含め前年度は、全員が元旦那の扶養に入っていました。

だから、離婚した年に私が見るところは、扶養親族0のところになったのです・・・!!😨

所得制限は、全額支給ならば19万円ですし、一部支給なら192万円。

しかし、たった3ヶ月のパートで数時間しか働いていなかったので、3ヵ月間合わせても11万円だった私←

全額支給の要件を満たしていました

ただ、ここで落とし穴が・・・!!

穴のイラスト

直系家族・兄弟姉妹と同居の方

その方は、右端の「扶養義務者等の所得制限限度額」も注意して見ておかなければなりません!

扶養義務者ってなんぞや・・・?

私もこれ、めっちゃ調べまくりました・・・💧

それが、なんと!!

富士宮市のHPに、とても分かりやすい相関図が載っていました!!

扶養義務者の範囲図

点線の範囲内が、扶養義務者になります。

住民票上、世帯分離していても、同居していれば「扶養義務者」とみなされます。
※ただし、それぞれの生計が完全に独立している場合を除きます

例えば

  • 同じ敷地内に住んでいるけれど建物は違う
  • ガス・水道・電気代などをそれぞれ別の契約、領収書も別

など、何か証明できるものがあれば良いそう。

この辺はやはり、お金を頂くのでかなりシビアです。

分からなかった場合、聞いたらちゃんと教えてくれます✨

疑問なところは、しっかりぶつけてみましょう!

話し合う人たちのイラスト(女性)

まとめ

「離婚したから、児童扶養手当が貰えるのね!!」ではなく、貰うにはいろいろ制約があります

離婚後、実家で同居するのか?実家から離れて暮らすのか?だけでも、いろいろ違ってきます。

離婚を考えている方は「離婚後、自分はどう暮らしていくのか」というビジョンを、はっきりさせておくことも1つです。

私もまだまだ、駆け足のシングルマザー。

それでも今までやってきたことを記録することで、悩んでいる誰かの力になれたら良いなと思います。


にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

ここまで読んで下さって、ありがとうございました。^^