シングルマザーの生活日記・娘の低身長記録

2015年8月に離婚し、シングルになった我が家。娘は2017年4月に成長ホルモン分泌不全性低身長と診断される。そんな我が家の自由奔放な生活日記!!

慣らし保育と言えば?春は2歳、輝は6ヶ月で入園!うちの子の場合、ちょっと特殊だった・・・!??

calendar

4月ももう半ばになろうとしていますね。

新社会人になった方は、少しずつ会社に慣れてきている頃でしょうか?

保育園や幼稚園に通い始めた子どもさんは、慣らし保育が終わる頃でしょうか?

慣らし保育と言えば、うちの慣らし保育は「1日」でした( ゚Д゚)




保育園に入園したのは、春2歳6カ月、輝6ヶ月になる月でした。

輝はまだバンボがないと座れないし、春はいまの輝より幼い。

とにかく食いしん坊の輝で、離乳食の後、お腹が空いたと泣いて「赤ちゃんせんべい」に必死に噛り付いていました←

入園前の説明

うちは離婚が本決まりになる辺りから保育園を探し、ギリギリで2人同じ保育園に入園出来ました。

2人が入園した次の月には、輝のクラスが満杯になったので、本当にセーフ💦

さて、そんな2人の慣らし保育。

保育園からの説明では

「子どもの様子を見て、慣らし保育の期間を決めます」

とのことでした。

2歳と言えば、親と長時間離れることが寂しかったり、人見知りで泣いたりしてしまう時期。

私も保育士をしていたので、多少なりとも覚悟はしていました。。

 

その点、輝はまだ人見知りという人見知りをしない。

泣くのは「お腹が空いた」「抱っこしてほしい」かのどちら。

泣いたのが後者「抱っこしてほしい」だった場合、これがなかなか手強い・・・!!

本人が納得するまで泣くから、当時は本当に「いい加減にして!!」って赤ちゃんの輝に怒った記憶があります(;_;)

いまとなっては懐かしいですが・・・

スポンサーリンク

入園、初日

初日はだいたい「1~2時間」というところが多いと思います。

でも、春たちは初日から「お昼ご飯を食べるまで」という形でした。

 

初日は、子どももそれなりに緊張しているかも知れませんが、親もどことなく緊張しますね。

まずは輝をクラスに連れて行き、担任の先生にバトンパス。

朝のミルクも飲んで大満足していた輝は、何の変化もなく保育室の中へ。

 

続いて、春のクラスへ。

「離れる時、泣くかな~(;^_^」

そう心配しつつ、先生に荷物を渡して挨拶をしていたら・・・

「かぁしゃ、ばばーい」

そう言って、名残惜しそうな雰囲気もなく、サッサとクラスの中に。

あ、あれ・・・?ちょっと・・・💦

 

 

 

想像と違うやないかーい!!

たまには、そんなあっさりな子もいますが。。

でもでも、大半は「行かないでー!」って泣く子の方が圧倒的に多い。

なのに・・・

春、お前は違うタイプだったのか!( ゚Д゚)

 

何だかとっても拍子抜け。先生も

「あっあれ、春ちゃーん!?じゃあ、お母さん、またお昼にお願いします💦」

という感じで、春の後を追って行かれました。。

 

まぁ、時間が経ったら泣くかも知れないし。。

お昼までだし・・・

何か想像していたのとちょっと違い、肩透かしを食らったような気分になった母でした←

運命のお迎え時間

子どもが保育園に行っている間って、ほんと一瞬ですよね。

誰か魔法でも使ったんじゃないの!?っていうくらい、あっという間にお迎えの時間に。

まずは、輝を迎えに行きました。

やはり「抱っこして~!!」の泣きはあったようですが、比較的スムーズに居れたそう。

普段と違うからか、ミルクの飲みがイマイチだったけど、スプーンでなら飲んでくれたとのこと。

赤ちゃんと言えば、そんなものなのかな~という感じでした。

 

そして、あっさりした春を迎えに。

数時間ぶりに会い「かぁしゃん、会いたかった!!」って来てくれ・・・

 

 

 

るかと思いましたが、やはりもうこの時点で春らしいのか?

「まだ、あそぶのー!かえらんー」

保育園に残ると訴えてきました( 一一)

この状態から分かるように、保育園にいる間、全く泣くことなく、むしろ前から通ってたっけ?っていうくらい馴染んでいたそうです💧

そんな春の様子を見て「明日からは通常通りで大丈夫でしょう」と春の担任の先生。

合わせて、輝はまだ赤ちゃんで人見知りもないから、春ちゃん同様、今日で慣らし保育終わりで良いですよー^^

え、こんなあっさりで良いの!?

こうして、我が家の慣らし保育は1日で終わったのでした・・・

まとめ

いやもうほんと、春は度胸があるのかなんなのか?

初めての場所だからこわい~っていうのがないですね。

 

いまもそう。

遊び場に行っても人見知りせず「あのねー、春って言うの!一緒に遊ぼー!」って誰かれ構わず友達になる。

レジの人や習い事などで初めて会った人にも、何故か自己紹介をする。

 

更に先日、遊びに行ったところにあった空中ブランコに乗りたい!という春。

「母は苦手だから、1人で乗れるなら良いよ」

内心は、無理だろうな~と思っていたのに。

はい、乗りました。1人で。

 

嫌なものは嫌。怖いものは怖い。

それは確かにあるのですが、案外、母より肝が据わっているのかも知れません。。


にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

ここまで読んで下さって、ありがとうございました。

↓明日から、スタートですよ!!↓