シングルマザーの生活日記・娘の低身長記録

2015年8月に離婚し、シングルになった我が家。娘は2017年4月に成長ホルモン分泌不全性低身長と診断される。そんな我が家の自由奔放な生活日記!!

成長ホルモンの注射。痛みを軽減するために、していたこと・・・春の成長が感じられました。

calendar

最近、仕事のこと・子どもの達の将来のことなど、改めて考えるようになりました。

春が小学校に上がったら、いまよりどれくらい支出が増え、年間でどれくらい貯金が出来るだろう。

輝が小学校に上がる時に、自分は30歳になる。

それなのに、いまの職のままで良いのだろうか。

考え出すと止まらなくて、夜がなかなか寝付けず。。

どうにか寝ても、夜中にふと目が覚めたら、また寝付けず。

これは、子どもが自立するまで悩むのかな~・・・




今までの注射の仕方

初めて、春が注射をしたのがこちら

低身長と診断されたら。治療を開始する前から、治療開始までの流れを知りたい方はこちら!

逃げて嫌がって、なかなか大変でした。。

こんな日々がこれから続くのか、自分は春にちゃんとしてあげられるのかと心の中は大荒れでした。

しかし「泣いて嫌だ!」とスゴク逃げ回ったのは、この日ぐらいだった気がします。

次の日とかも「怖い~嫌だ~」とは言うものの、逃げ回ってどうしようもない!ということはなかったです。

ただ、子どもが慣れていくのはとても良い事ですが、親が慣れすぎると・・・

低身長(ホルモン注射)に関する娘との攻防。母の気持ちと娘の気持ち。

親の慣れというか、私の短気が問題かもしれませんが←

この頃は、本当に娘にとって嫌な気持ちにさせてしまったな・・・と思います。

今はこの頃より、多少は気持ちに余裕が持ててるか?とも思いますが、この時の気持ちを忘れずに続けていきたいです。

スポンサーリンク

保冷剤、役目終了!?

我が家では、今まで注射をするまでの流れがありました。

注射で気を付けていること

これは注射をされる親御さんはとても気になるところ。

私も検索したり、いろいろ試行錯誤しました。

なので、にっしー家の注射を打つ前の準備について教えたいと思います!!

注射を打つ前に、注射を冷蔵庫から出す
(大体30分~1時間くらい前。注射液が冷たいままだと、痛いとか・・・)
注射する部位を冷やす。(うちは保冷剤)
(これはゼリーを冷凍して、それを当てて終わったら食べてる家庭もあるとか!)

その後、手順通りに打っています。

冷やすと感覚が少し麻痺して、痛みを感じにくいとか。

あとは、注射する部位をしっかりつまんで打つ!!

※低身長と診断されたら。治療を開始する前から、治療開始までの流れを知りたい方はこちら! 

ところが、4月の2週目のある日。

注射をしようと準備をしていると、冷凍庫にあるはずのものがない・・・!!

そう、、

 

 

 

 

 

保冷剤!!😨

昨日も使ったはずだから、ないわけないのに!!

しばらく探したら、あるところから発見されました。。

そう、そこは・・・

 

 

 

 

冷蔵庫!( ゚Д゚)

何を血迷ったのか、ボケていたのか、保冷剤を冷蔵庫に入れていました。。

もうほんと、抜けてるにもほどがある。。

春に事情を話して、保冷剤なしですることに。

いつもは、保冷剤当てて「5秒したら、少しズラして打ってよ!?完全にのけたらいかんよ!?」という春。

そんな春なので、保冷剤なしって言ったら嫌がるかと思っていました。

しかし、母の心配なんてよそに「保冷剤ないの?分かったー」との返事。

そして、そのまますんなり注射をして終了・・・

現在は

保冷剤なし珍事件から、早1週間ほど経ちました。

あの日から、保冷剤なしで注射をしています。

また、先に冷蔵庫から出して時間をおいて・・・というのも、「なし」にしてみました。

ですが、今日まで「痛い」とか「冷たい」とかはなく、今まで通りな感じです。

この5ヶ月ほどで、春の中で「注射=痛くない」という図式が出来たのか?

それとも、ただ慣れたのか?

 

そこは母には分かりません。

でも、思いがけないところからですが、確実に春なりに心理面的にも成長しているんだな・・・と感じました。


にほんブログ村 子育てブログ 低身長児育児へ

ここまで読んで下さって、ありがとうございました。^^

この記事をシェアする

コメント

  • こんばんは✨
    以前コメントを残させていただいた者です。
    うちの娘はSGA性低身長だろうという事だったのですが、今夏に3歳を迎え、治療するにあたって負荷試験をする事になり、1回目の負荷試験が先月あったんですが、まさかのホルモン分泌不全性低身長の疑いがでてきました。これには先生も驚かれてて、今月2回目の負荷試験を終え、現在結果待ちです(泣)
    以前ブログで書かれていためっちゃ眠くなるアレだったので起こしておくのに必死でした

    2回目の負荷試験でも同じ結果になるとうちもホルモン分泌不全性低身長になり、手続きが必要になってくるかと思いますので、ブログを参考にさせていただきますね♫
    いずれの低身長にせよ、3歳から治療がスタートするので色々と不安ですが、このブログを励みに頑張りたいと思います!!
    以前コメントさせていただいた時に共通点が多いと書かせていただいたんですが、実はうちもシングルの家庭である事、そして同じ高知在住です(´∀`*)
    またブログの更新楽しみにしています!

    by あやママ 2018年4月18日 23:57

    • あやママさん☆

      再度、コメントありがとうございます!!

      シングルで更に高知在住!子どもが低身長・・・ほんと、共通点が多いですね!( ゚Д゚)
      ここまで共通点が多いことに驚きです!でも、とっても嬉しいです

      1回目の負荷検査、お疲れ様でした!起こすのは、本当に大変だったことと思います
      2回目の負荷検査の結果待ちなのですね。どんな結果が出るか不安な事も多いと思いますが、私で分かることなら答えますので、1人で抱え込まないでくださいね!^^

      3歳から始めるということで、うちの子とは1年ほど治療開始が違うので、子どもの捉え方、言い聞かせなどいろいろ難しい面も出てきてしまうかも知れません。
      でも、1ヵ月でも1日でも治療が早いと、それだけ周りとの差が開かないうちに治療できるということ。。
      友達とかなり差が開いてきてしまうと、どうしても「自分は低いんだ、小さいんだ」と子どもの心に残ってしまうので。。
      きっと、早めの治療は娘さんにとって、必ずプラスになることだと私は思います。

      悩んだり不安だったりしたら、いつでも来てください☆
      私は常時、ウェルカムです(笑)
      一緒に乗り越えて行きましょう!(^^)!

      にっしー母

      by みーよん 2018年4月19日 11:24

  • にっしー母さん
    あたたかいお言葉に感謝です!!

    私もこのブログに出会って共通点が多く嬉しく思いました(≧∇≦)

    そうなんです、早く始められるメリットはあるんですが、何で注射を打たれるか分からない、しかも母親に痛い事をされるっていうので精神的に大丈夫なのかとか不安がいっぱいです!!

    数年経てば春ちゃんみたいな前向きに頑張ってくれる事を願うしかありません(>人<;)

    これから先、不安になる事や分からない事が沢山出てくるかと思いますので是非是非、相談させてください♫
    ホントにありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡

    by あやママ 2018年4月19日 20:13

    • あやママさん

      お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい!
      返したつもりでいました・・・( ;∀;)
      共通点が多くて、会った事なくても親近感が・・・もしかしたら、どこかですれ違ってるかも知れないですね!

      3歳と言えば、しっかりしてきてはいるものの、まだまだ幼さが残ってますよね。うちはいま、ちょうど輝が3歳ですが「輝に注射を・・・」と考えると、春のようにはいかないだろうな…と感じます。。

      でも、注射の度に「これは大きくなる魔法の薬なんだよ」「お母さんも一緒に頑張るからね」って伝えていくと、きっと子どもも分かってくれるようになると思います。
      そこに辿り着くまで、親子でしんどい時があるかも知れません・・・が、辛い時しんどい時は、ここでガァーっと発散しちゃってください^^
      私のような短気で怒りんぼの母でも、どうにか出来ているので☆(子どもの方が大人なのかも知れない)

      「こんなこと聞いてもどうなんだろう・・・」と思うことでも、注射が始まるまで、注射をしていくうえで不安や聞きたいことは、聞いてくださいね!(^^)!

      by みーよん 2018年4月23日 13:04

  • こんにちは(^^)

    痛み軽減の記事とても参考になりました(^^)
    息子が打たせてくれるようになったものの
    やはり、多少なりとも痛みがあるようで
    たまに、嫌がられる時があります。

    液が冷たいと痛みがあるのも、知らず
    いつも冷蔵庫から出してすぐ打ってました。
    少し早めに出して、注射すると
    いつもより痛くなくなったみたいです(^^)

    あの、娘さんは注射を打った直後は痛がりませんか?
    息子が、いつもお尻に打つのですが
    打った直後に痛い!痛いと言うんです(*;-;*)
    液が入ったところが、ポコっとなってるので
    それが痛いんだと思いますが
    ゆっくり打ってみても、しっかり掴んで打っても
    やっぱり痛いそうで、どうしたら
    痛く無くなるのかなと悩んでます(*;-;*)
    痛くない時も、日によってあるみたいですが
    普段と打ち方が何が違うのか分からず(*;-;*)
    娘さんは、痛がりませんか?

    by かな 2018年4月26日 14:44

    • かなさん

      こんにちは☆

      子どもは痛みに関することは敏感ですよね。
      一度痛いと、「注射=怖い・痛い」にインプットされて・・・
      春も慣れて来たころに、嫌がることありました

      痛み軽減の記事、参考になったようで良かったです!!

      春の場合は、注射を打ち始めて数日は「痛い」などありましたが、ここ数カ月は「痛い」ということは聞かないです。
      怖くて「今日は保冷剤当てて~>_<」という日はありますが。。 因みに、今まで1度も注射をしたところが「ポコっとしてる?」と気になったことはないです。 注射したところの周りに液がついてて「え?注射の液、身体に入ってない!?」と思ったことはありますが それでも、今までの記録のように伸びているので漏れている訳ではないようですが。。 春は「絶対にお腹!」と言って、他の場所には打たせてくれないので、もしかしたらその違いもあるのかも知れません。 息子さんは、お尻じゃないと嫌がるのでしょうか? もし、お尻以外のところにも注射可能ならば、お腹など少し場所を変えてみて、お尻とお腹の痛みの度合い・お腹でも注射後ポコっとするのかなど、確認出来たらまた変わってくるのかな?と思います。 やはり他の場所に打ってもポコっとなってしまう等あれば、一度主治医に「注射したあと、このようになって痛がるのですが・・・」と写真に撮ってみせてみるなど相談してみた方が良いかも知れません。 その時に、同じ注射をしているうちの子のことを引き合いに出して「ポコっとしたことない子もいるようですが、うちの子はこのようになるので・・・」というと少し相談しやすいかも知れません! 注射をする度に痛がる姿を見るのは、親としていたたまれないですよね。 春は痛がる様子はないものの、注射をする時「この1回が痛いところに当たって、嫌になったら・・・」と私の方が、毎回少しビクビクしています 上手く解決出来ず、申し訳ないです。 息子さんの痛い日が、少しでも減りますように・・・

      by みーよん 2018年4月26日 15:36

  • 返信ありがとうございます(^^)

    息子は、最初2日くらいは太ももに打ってたんですけど
    針を見たくないらしくて、お尻に落ち着きました。
    お尻以外は、拒絶されてしまいます(*;-;*)

    次の検診が連休明けなので
    どうしたら良いんだろうと、悶々と悩んでました(´・_・`)
    薬剤師さんから教わった通りに、打ってはいるんですけど
    なかなか難しいですね(*;-;*)

    by かな 2018年5月3日 19:03

    • かなさん

      コメントありがとうございます!^^

      春も注射針?注射器?が見えるとダメで、お腹に注射する時も、大好きなアニメを見てるか、顔を毛布で隠して自分で見えないようにしています

      やはり見えると恐怖を誘うのでしょうか。。

      お尻に落ち着いているならば、こちらが無理矢理変えることも出来ないですよね
      もし見えるのだけが嫌なら、うちのように毛布で見えないようにして…とか好きなアニメをみせて、その間に…という形も取れたら良いのですが(°°;)

      連休明けの検診、同じですね!
      ポコッとなってしまう原因や、そうなった時の対処法が分かるとまた違ってくるとは思うのですが、主治医の先生がそのことについて何か知っていると良いのですが。。

      1日も早く、痛みなく注射出来ますように。。

      すごくすごく頑張っているかなさん、本当にお疲れ様です!!
      かなさんも息子さんの痛がっている姿を見て、大変だったり辛かったりすると思いますが、無理せず何かあったらここに来てくださいね。

      by みーよん 2018年5月6日 01:13

down コメントを残す