シングルマザーの生活日記・娘の低身長記録

2015年8月に離婚し、シングルになった我が家。娘は2017年4月に成長ホルモン分泌不全性低身長と診断される。そんな我が家の自由奔放な生活日記!!

4歳の春、2歳の輝。スイミングの体験教室に行ってきました!!

calendar

reload

スイミングに行くと言い出して、すぐに体験の予約を取ったはいいものの・・・

 

 

テスト週だからすぐには無理との返事が・・・!!

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!

 

だったら初めからこの週は無理とか記載しけよー。|д゚)

なんて愚痴りながら、予約をし直しいざ運命の11月5日!!

春はもちろんのこと、輝も「プール行くー!楽しみー!!」

と、大喜び💛

これには母も一安心。

(予約してやっぱり行かない…というのは、やはり避けたかった)

2人揃ってコーチに連れられ・・・

 

「いっちにーさーんしー」と様々な年齢の子と準備運動。

母は観覧席に案内していただき、2階からその様子を見守る。

「コナミ 観覧席」の画像検索結果

春たちのところとは別のところだけど、だいたいこんな感じのところから見てました。

そして腕にアームヘルパーをつけ、一番低い級のお友達とプールの中へ!

 

もちろん、普通の25mプールだから足は届かない・・・。常にへりを掴んで浮いてる状態。

 

しかし、先生がプールの中に入れてある赤い台を2段にしてくれた。

そこにいると足がついて、身体の半分は水から出ている状態になった。

「プール イラスト」の画像検索結果

輝もそこの上で近くに流れてくるボールを取って、カゴに入れニコニコしていた。

 

「おーおー、ええ感じやないか!^^」

 

と、思ったのもつかの間・・・

 

ぼっちゃーん!!

 

輝が台からすべったぁぁぁぁあああああぁ!!😨

ボールを取ることに夢中になりすぎて、その2段のところから足を出してしまったのです。

しかも、初日だからアームヘルパーがあると浮くということを知らない輝・・・。

 

死に物狂いの様子が2階から見えた・・・

すぐにコーチが気付いてくれて助けてくれたけど、輝は半端なく泣いている。

そりゃそうだ。溺れかけたんだもの・・・怖かったはず・・・。

その後はコーチの背中にしがみつき、どうにか体験を終えました。

因みに春は顔つけ出来んし、深さもあるから嫌がるかな~と思えばニコニコ。

 

「スイミング、めっちゃ楽しい!!!!!😊」

続ける気満々でした( ゚Д゚)

「桜満開大興奮」のフリー写真素材

結局

 

いろいろあったスイミング体験でしたが、2人とも入会することに。

輝にも何度か確認したけど、「てっちゃんもするの!」の1点張り・・・

 

おいおい、溺れそうになってたじゃねぇか・・・後戻りは出来ないんだぜ・・・?(´・ω・`)

 

なんて思いつつも、同時に始めた方が良いというコーチの言葉に促されました。

(上手く入会させてくるぜ・・・!!)

申込み用紙 用紙 申し込み 申し込み用紙 トラブル 事件 詐欺 不動産 契約 承諾 承諾書 書類 金融 賃貸 制度 法律 住所 氏名 印鑑 注文書 成立 不成立 解約 解約金 高齢者 学生 主婦 違約金 お金 金額

 

輝はビビりだから、後から始めるより一緒のクラスにねぇねが居た方が安心だろう・・・という思いもありました。

(いやでも、コーチの押しも強かった( ゚Д゚))

 

あんまり嫌って泣くと連れて来れないかなぁ?

まぁ何を言ってもまだ2歳だし、最悪、休会してもいいか・・・

 

なんて思っていました。だがしかし、帰り間際に

 

泣いても毎回来ると慣れてきますから、泣いてても連れて来て下さいね!

 

とコーチに念押しされてしまった(母の心、読まれたか・・・!?)


それから

 

次のプールまで「スイミング楽しみー!」と言ったり「ブクブクなるから行かない!」と言ったり、輝の心の中は大荒れ。

しかし、何度か念押しして確認しても「する!」と言ったのは輝。

その場のノリだったかも知れない。

 

けど、一度決めたならせめて1ヶ月、3カ月は頑張ってほしい。

それでも泣いたり、嫌がる時はまた改めたいと考えています。

嫌と言えば、何でもやめれるとか逃げれると思ってほしくない・・・。

 

まだ2歳の子に・・・って思う人もいるかもしれません。

でも、ここは少し踏ん張ってほしい母なのです。

 

因みに、同じくらいの月齢で通わせている方いらっしゃいますか?

泣いてませんか?もしくは以前は泣いてたけれど、今は泣き止んだよ!とか・・・

母の心も大荒れ中です( ノД`)…


にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

ここまで読んでくださって、ありがとうございます!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す